全タイパワード

趣味は広く深く 好きなものを好きなだけ

ザ・ボーイズを語る会 開催のおしらせ

こんにちは、始条 明(@AkiraShijo)です。

 

発端
 

 

Amazonプライム・ビデオのオリジナルドラマとして制作され、たちまち大人気となった『ザ・ボーイズ』

『ヒットマン』『プリーチャー』あと『パニッシャー』の大人向けシリーズなどを手がけたガース・エニスらのコミックを原作としたヒーロードラマです。

 

ザ・ボーイズ 1 (G-NOVELS)

ザ・ボーイズ 1 (G-NOVELS)

  • 作者: ガースエニス,ダリックロバートソン,Garth Ennis,Darick Robertson,椎名ゆかり
  • 出版社/メーカー: Graffica Novels
  • 発売日: 2017/02/24
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

スーパーヒーローがアイドルのような人気を誇りながら活動する世界、しかしヤツらの実態はどうしようもないクソ野郎たちだった!ヒーローどもにお仕置きするため、被害者の会"ザ・ボーイズ"が立ち上がる!……と こういうお話。

 

どう見てもスー◯ーマンワンダー◯ーマンなヒーローたちが登場したり(原作コミックにはバッ◯マンやキャ◯テン・ア◯リカそっくりなヒーローも登場)、映像的な面でもこれまでマー◯ル◯Cが実写作品で築いてきたノウハウにタダ乗りするような描写も多数あったり。目から鉄を両断するビームなんか出したらそりゃ悪党の身体も真っ二つになりますよ。

 

収穫
 

 

こちらは超音速ヒーロー、Aトレイン。彼がある任務中、主人公の青年・ヒューイくんの恋人の身体を通過しちゃったことが物語の発端になります。

 

詳しいレビューは友人の結騎 了さんのブログをチェックしてみてね。

 

 

で 本題ですが、こちらの『ザ・ボーイズ』を語る会をやります。会場は以前に了さんとトークイベント【ジゴワットレポート 東京エンドゲーム】を開催した東京・中野オルタネイティブカフェさん。

 

f:id:AkiraShijo:20190910114332j:image

 

メチャメチャ張り切って告知画像まで作りましたが、今回はトークイベントとかではなくぶっちゃけただの飲み会なので、万障お繰り合わせの上 ぜひぜひお気軽にお越しください。

 

 

P.S. ◯ーべルやD◯の実写映画シリーズのヒット、それに続くアメコミ映画のジャンルとしての確立、のおかげもあってか、最近はこういうメインストリームじゃないヒーローの実写作品が盛り上がっててうれしいですね。まあ別にそれ以前にも『キック・アス』とかあったけど。

 

 

Netflixオリジナルの『アンブレラ・アカデミー』とかもオススメ。ある大富豪のもとで兄弟姉妹として育てられた7人のスーパーヒーローチーム"アンブレラ・アカデミー"。しかし家族はだんだん疎遠に……17年後、大富豪の死をきっかけに再び集まった彼らは、迫り来る世界の終焉を阻止するために一致団結!……できるのか!?

 

※シーズン2も制作決定!(どっちも)みんなも観ようね